「 ミュージカル 」一覧

『恋の骨折り損』 シェイクスピア劇の30年代ミュージカルパロディ

『恋の骨折り損』 シェイクスピア劇の30年代ミュージカルパロディ

シェイクスピア原作、ケネス・ブラナー監督、主演の『恋の骨折り損』は、1930年代頃の音楽を使ったミュージカルだ。過去に観たときも楽しめたが、それから時間が経ち、知っている曲...

記事を読む

『ラヴ・パレード』 トーキー初期のしゃれたオペレッタ

『ラヴ・パレード』 トーキー初期のしゃれたオペレッタ

16世紀イタリアで生まれたオペラはアンハッピーエンド、ハッピーエンドのオペレッタは19世紀フランスで生まれた。これがアメリカでミュージカルになってゆく、丁度その過渡期のオペ...

記事を読む

『空中レヴュー時代』 飛んでいる飛行機の翼の上でダンシング

『空中レヴュー時代』 飛んでいる飛行機の翼の上でダンシング

『空中レヴュー時代』(1934)は『キング・コング』(1933)と同じくメリアン・C・クーパー監督作品だ。飛行機の特撮が共通している。 歌は少しあるがミュージカルと云...

記事を読む

映画 人形 魔術的なるもの

映画 人形 魔術的なるもの

映画の内容についてではなく、映画そのものに闇があり、神秘的なところがある。映画のルーツは奇術であり、映画は演劇ではなく写真に近い。フィッツジェラルド、江戸川乱歩、川端康成、...

記事を読む

1930年のカラー音楽映画 ”King of Jazz”

1930年のカラー音楽映画 ”King of Jazz”

1945年のジョージ・ガーシュウィンの伝記映画『アメリカ交響楽』がモノクロなのに、1930年の映画でカラーで特撮って凄くなーい?と興奮した。 調べてみるとピアノを弾い...

記事を読む

『ダンシング・レディ』 フレッド・アステアの映画デビュー

『ダンシング・レディ』 フレッド・アステアの映画デビュー

『ダンシング・レディ』(1933)はダンサー(ジョーン・クロフォード)をめぐって演出家(クラーク・ゲーブル)と金持ち(フランチョット・トーン)で色々ある話だ。過去の記事「『...

記事を読む

ガーシュウィンの曲でダンシングな映画

ガーシュウィンの曲でダンシングな映画

時代設定が1920年代から30年代の映画ばかり見ていた時期にジョージ・ガーシュウィンの伝記映画『アメリカ交響楽』(1945)を見てからしばらく経つが、またガーシュウィン聴こ...

記事を読む

歌って踊る『グランド・ホテル』のパロディ

歌って踊る『グランド・ホテル』のパロディ

『グランド・ホテル』(エドマンド・グールディング監督 1932)の翌年に作られたパロディ、18分の短篇”Nothing Ever Happens”が『グランド・ホテル』のD...

記事を読む

コール・ポーターの伝記映画『五線譜のラブレター』と『夜も昼も』

コール・ポーターの伝記映画『五線譜のラブレター』と『夜も昼も』

『優雅な生活が最高の復讐である』(カルヴィン・トムキンズ 新潮文庫)にコール・ポーターの名前がよく出てきて、この時代の音楽に興味あったので、伝記映画『五線譜のラブレター』(...

記事を読む

洋書 ”The Complete Phantom of the Opera”

洋書 ”The Complete Phantom of the Opera”

洋書"The Complete Phantom of the Opera"は実際のオペラ座の歴史、『オペラ座の怪人』映画化作品についてやそのポスター、ロイド=ウェバー版について、セ...

記事を読む