流行っていた『ラ・ラ・ランド』を今さら見てみた

流行っていた『ラ・ラ・ランド』を今さら見てみた

『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル監督 2016)は流行っていたし、私はミュージカル好きなので興味はあったが、なんとなくスルーしていた。当時、この記事を読んでいた。 ...

記事を読む

メキシカン・ロッキー・ホラー・ショー

メキシカン・ロッキー・ホラー・ショー

記事「『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい」に書いたメキシコ版は昔買ったCDで聴いたことがあった。今は映像も見ら...

記事を読む

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

記事「『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々」に書き、楽しみにしていた『ロッ...

記事を読む

『ブレードランナー2049』にはチェイスが足りない

『ブレードランナー2049』にはチェイスが足りない

岡田斗司夫の「ブレードランナー2049がやっぱりつまらなかったので理由と対策を考えてみるネタバレ有りSP」という動画を見た。『ブレードランナー2049』(ドゥニ・ヴィルヌー...

記事を読む

Electric Sheep BAR(エレクトリックシープバー)のカクテル ブレードランナー

Electric Sheep BAR(エレクトリックシープバー)のカクテル ブレードランナー

IMAX3Dで『ブレードランナー2049』を観終えると外は雨、ここはひとつ『ブレードランナー』の原作『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』(フィリップ・K・ディック)が店名の由来の...

記事を読む

『ブレードランナー ファイナル・カット』で復習してから『ブレードランナー2049』を観ると際立つお仕事感

『ブレードランナー ファイナル・カット』で復習してから『ブレードランナー2049』を観ると際立つお仕事感

ずっと前に買った『ブレードランナー クロニクル』のDVDは持っていたが、せっかくだから『ブレードランナー ファイナル・カット』のブルーレイを買って、見た。鮮明で美しい映像で...

記事を読む

『ブレードランナー2049』

『ブレードランナー2049』

人造人間やアンドロイド、フランケンシュタインのテーマなど大好きな私は勿論、『ブレードランナー2049』(ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督 2017)を観に行った。あえて予習復習はし...

記事を読む

まねきケチャ 『冗談じゃないね』 過労で自殺するくらいなら三十六計逃げるに如かず ランナウェイ イェイイェイ

まねきケチャ 『冗談じゃないね』 過労で自殺するくらいなら三十六計逃げるに如かず ランナウェイ イェイイェイ

最近よく、まねきケチャの『冗談じゃないね』のPVを見ている。最初はなんじゃこりゃと思って爆笑していたが見続けていると段々かわいく見えてきた。 頑張れソングというものも...

記事を読む

神田の傘やの日本製で細身で手開きで骨10本の傘

神田の傘やの日本製で細身で手開きで骨10本の傘

記事「理想の傘がなかなかない 1980年代篇」に書いた、最近買った傘が届いた。神田の傘やの傘だ。 梱包は同居人に見られたら一発で中身がバレてしまう、こんな感じ。 ...

記事を読む

NO IMAGE

【PPC・YDNアフィリエイト大百科】優雅な生活で最高の復讐をするために

当ブログはまったくもって稼ぐ系のブログではない。ディレッタントになって、欲しいものを買って、デカダンな夜の街にも繰り出したい、記事「夜に魅せられし者 C・オーギュスト・デュパン」や...

記事を読む