「 イギリス 」一覧

『未来のイヴ』以外のアンドロイドSFの祖

『未来のイヴ』以外のアンドロイドSFの祖

新潮文庫の『海底二万里』(ジュール・ヴェルヌ)の帯に「スチームパンクの祖」と書かれていることについて、記事「『海底二万里』 ジュール・ヴェルヌ」に「すべて電気仕掛けと書いて...

記事を読む

SMITHS DE LUXE クラシカルな英國ヴィンテージウォッチ

SMITHS DE LUXE クラシカルな英國ヴィンテージウォッチ

こちらのSMITHS(スミス)の DE LUXE(デラックス)に一目惚れし、記事「SMITHS ASTRAL シンプルでモダンな英國ヴィンテージウォッチ」のASTRAL(アストラル...

記事を読む

『アベンジャーズ』 イギリス紳士と気象学者のレトロなスパイ・アクション

『アベンジャーズ』 イギリス紳士と気象学者のレトロなスパイ・アクション

『アベンジャーズ』(ジェレマイア・チェチック監督 1998)を見たのはかなり前だ。レトロフューチャーなヴィジュアルに期待したが、それほど面白くなかった。気象兵器が出てきて、...

記事を読む

INCE UMBRELLAS インスアンブレラ ついに見つけた理想の傘

INCE UMBRELLAS インスアンブレラ ついに見つけた理想の傘

高くていい傘は探せばあるだろうけど、ある程度の値段でデザインがよいのはINCE UMBRELLAS インスアンブレラだね。手元はいい色だ。生地はみっしり詰まっている感じで重...

記事を読む

SMITHS 英國ヴィンテージウォッチ

SMITHS 英國ヴィンテージウォッチ

私が一目惚れし、一か月くらい前から狙っていたヴィンテージウォッチはイギリスのメーカーSMITHS(スミス)のもので、二本まとめて無事落札した。 アンティーク、ヴィンテージとな...

記事を読む

『ドリアン・グレイの肖像』(1945)

『ドリアン・グレイの肖像』(1945)

新年一発目の映画鑑賞は何にしようか決めていなかったが、先ほど記事「フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像」を書いたので、『ドリアン・グレイの肖像』(アルバート・リュー...

記事を読む

フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像

フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像

戌年だから犬の絵が多くツイートされているのを見て、思い出して昔の記事「犬猫姉妹」を復刻した。この絵について調べていて、たまたま見かけてかっこよいと思った絵がある。フランスの画家ジャ...

記事を読む

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

記事「『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々」に書き、楽しみにしていた『ロッ...

記事を読む

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々

(引用元:The Rocky Horror Picture Show Review: Let’s Do the Time Warp Again) 『ロッキー・ホラー・ショー』(ジ...

記事を読む

『華麗なる恋の舞台で』の細部

『華麗なる恋の舞台で』の細部

『華麗なる恋の舞台で』(サボー・イシュトヴァーン監督 2004)は、やっぱり女は嘘つきで気まぐれで自分勝手でどうしようもないなという映画だった。サマセット・モーム原作の劇場を舞台に...

記事を読む