「 イギリス 」一覧

SMITHS 英國ヴィンテージウォッチ

SMITHS 英國ヴィンテージウォッチ

私が一目惚れし、一か月くらい前から狙っていたヴィンテージウォッチはイギリスのメーカーSMITHS(スミス)のもので、二本まとめて無事落札した。 アンティーク、ヴィンテージとな...

記事を読む

『ドリアン・グレイの肖像』(1945)

『ドリアン・グレイの肖像』(1945)

新年一発目の映画鑑賞は何にしようか決めていなかったが、先ほど記事「フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像」を書いたので、『ドリアン・グレイの肖像』(アルバート・リュー...

記事を読む

フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像

フランスの画家が描いたドリアン・グレイの肖像

戌年だから犬の絵が多くツイートされているのを見て、思い出して昔の記事「犬猫姉妹」を復刻した。この絵について調べていて、たまたま見かけてかっこよいと思った絵がある。フランスの画家ジャ...

記事を読む

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』は期待外れ やっぱり日本版の音楽は素晴らしい

記事「『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々」に書き、楽しみにしていた『ロッ...

記事を読む

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々

『ロッキー・ホラー・ショー:タイムワープ・アゲイン』2017年10月18日発売予定 予約受付中 と『Me and My Girl』について少々

(引用元:The Rocky Horror Picture Show Review: Let’s Do the Time Warp Again) 『ロッキー・ホラー・ショー』(ジ...

記事を読む

『華麗なる恋の舞台で』の細部

『華麗なる恋の舞台で』の細部

『華麗なる恋の舞台で』(サボー・イシュトヴァーン監督 2004)は、やっぱり女は嘘つきで気まぐれで自分勝手でどうしようもないなという映画だった。サマセット・モーム原作の劇場を舞台に...

記事を読む

オスカー・ワイルド全部入りで音声付で0円

オスカー・ワイルド全部入りで音声付で0円

最近、「アーサー・サヴィル卿の犯罪」の映画化について記事「『肉体と幻想』幻聴幻覚、占い、夢に翻弄される人々」を書いたので、英語版の無料の電子書籍でもないかなと思って探してみ...

記事を読む

『エクス・マキナ』 囚われの機械美女の知能が人間に近づいたら、どんな欲望を持つのか

『エクス・マキナ』 囚われの機械美女の知能が人間に近づいたら、どんな欲望を持つのか

ロボットとかアンドロイドとか人工知能とか私の大好きなジャンルの『エクス・マキナ』(アレックス・ガーランド監督 2015)はジャケ買いだった。イギリス映画で、イギリスといえば...

記事を読む

『ドリアン・グレイ 美しき肖像』 スウィンギン・ロンドンでデカダンでエロス

『ドリアン・グレイ 美しき肖像』 スウィンギン・ロンドンでデカダンでエロス

『ドリアン・グレイ 美しき肖像』(マッシモ・ダラマーノ監督 1970)のDVDはそのうち買おうと思っていたらいつの間にかネット上では高値になってしまって、普通の値段では全然...

記事を読む

エロティックな紳士を目指してジャック・ニコルソンの目つきをできるようになりたいと思ったが簡単ではない

エロティックな紳士を目指してジャック・ニコルソンの目つきをできるようになりたいと思ったが簡単ではない

長い間、記事「夜の名言集1 『さかしま』(ユイスマンス)第一章より」に引用した言葉のごとく孤独の快適さを感じてきたが、もっと人間にフォーカスしてもよいのではないかという気がしてきた...

記事を読む