BENRUS(ベンラス)よりもBENRUSっぽいType II Class Aオマージュ

記事「1940~50年代 アメリカ特殊部隊の潜水時計 ELGIN USN BUSHIP 復刻」の時計が出たとき、次はBENRUS(ベンラス)Type II Class Aを復刻してほしいと思っていた。

IMG_4074 (編集済み)

変なロゴが入っているものは記事「中国の通販サイトAliExpressで時計ベルトを買ってみた」シリーズで数々の買い物をしてきたAliexpressで売られている。これを買ってロゴを削り取ろうかとも考えたが、買うまでは至らなかった。かなりいい線行っているのだが。

しばらく経ち、忘れかけていた頃にまたチェックしてみたところ、なんとロゴなしが出ていた。これは買うしかないでしょう! 予定より早く、三週間くらいで届いた。きちんとケースに入っている。QIMEIというブランドで、三万から四万円くらいで出品している人もいるが、AliExpressなら一万円くらいだ。

IMG-9558

いいね、かっこよい! 本物はベゼル径39mmらしいのでほぼ同じサイズ感で、風防のカーヴも本物と似ている。ムーブメントはSEIKOのVH31でスウィープ運針、ハック機能付き。ねじ込みリューズで、本当かどうか分からないが“WATER RESISTANT 300M”と刻印されている。リューズがやや出っ張っていて、3・6・9・12時の三角が細いが、気になるほどではない。この値段でこのクオリティなら全然問題ない。永く使い続けたい時計だ。ベルトを替えてみた。

BENRUSが今年100周年で、本家からも復刻が出ている。だが、QIMEIの方がケースと針の形が本物に近く、ロゴがないところがよい。本物は隊員の身元、所属国を隠すため、ブランド名は入っていない。

 BENRUS(ベンラス) – ブランド公式サイト

巷で人気のMARATHON(マラソン)。インデックスやベゼルの数字に右側がせり出ているケースと、デザインに共通点が多い。時代は違うがアメリカ軍の規格だからだろう。

特にどうということのないデザインだが見やすく、大きすぎないダイバーズ風ウォッチたち。

IMG-9561

ひとつは本物であとは復刻のミリタリーウォッチたち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。