いまさらながらデジカメを買った

AGFAPHOTO DC-1033s

いまさらながらデジカメを買った。ビデオカメラで静止画を撮れるが、持ち運ぶのに小さい方がいいと思った。ドイツのアグファのもので、これより下のクラスのもののシャッターボタンが赤くてかわいいのだが、こちら(DC-1033s)の方が画素数が多く、あまり値段が変わらなかったのでこちらにした。私の好きな銀と黒で、今出回っている値段より安く買えてよかった。

《追記》
これはパリに行く予定があったので、それまで持っていなかったデジカメを買ったときの記事だ。数年前に古いフィルムカメラに凝っていた時期があって、そのときに知ったAGFAの名前に惹かれたのだ。中国製だがカメラの底に貼ってあるシールには”GERMANY”と書いてある。最近、気になって調べてみたら、以下の記事があった。

エグゼモード、ドイツ AGFA PHOTO ブランドのデジタルカメラを販売

現在、AgfaPhoto のブランドライセンスを持っているのはドイツの plawa-feinwerktechnik GmbH & Co , KG 。エグゼモードが代理店契約を締結したのは、その香港法人 plawa photo.digital(HK)Limited である。

AGFAPHOTOはブランド名が残っているだけで元々のAGFA(アグフア・ゲバルト)とは別の会社らしいが、2009年当時は一応まだドイツとのつながりはあったようだ。
(2015年9月26日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。