荷物を軽くしたいときはコンパクトなFUJIFILM(富士フイルム)X20

荷物を軽くしたいときは記事「FUJIFILM(富士フイルム)X20 空気感とは抽象的な言葉だがこれは空気感が写る不思議なカメラかもしれない」のコンパクトなX20だ。出番は多くないが、使うとやっぱりいいカメラだ。

遊びでこんなことをやってみた。OLYMPUS(オリンパス)PEN-Fのように液晶を隠す革。100円ショップの革のはぎれと貼ったりはがしたりできるシートで作った。結局全然使っていない。

81924646-5B9F-49E8-B159-03F0445B70BB

私が気に入っているはこれなんだよね。光と陰、木と金属の質感がいい感じに出た。

DSCF2487

あとはランダム。全部JPEGでRAW現像していない。

DSCF2210

DSCF3526

DSCF3709

DSCF3713

DSCF3770

DSCF4104

DSCF4751

DSCF4833

DSCF4895

DSCF5004

DSCF5255

DSCF5334

DSCF5515

DSCF5793

DSCF5812

ここまでは好みに設定をいじってもやっとした感じにしてあったが、スタンダードがどんなものか知ることも大事だろうと思い、普通に戻した。くっきりもいいものだね。

DSCF6047

DSCF6056

DSCF6089

DSCF6106

全体的に暗いね。記事「カメラ機械論」の写真には心や気持ちが写る理論だと心が暗いのか。そんなことはないはずだがなあ。単に日中働いているからではないか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。