手巻き懐中時計を持って外出

記事「中国の通販サイトAliExpressで時計ベルトを買ってみた PART4」に「私のAliExpressの購入履歴は完全に腕時計ベルトのみだ」と書いたが、初めて腕時計ベルト以外のものを買った。それは懐中時計のチェーンだ。

どこまで金を出せばまともなものが買えるのか、よく分からない。英国 スミス ヴィンテージ 時計 腕時計 専門ショッピングサイト – ウォッチギャラリービッグベアーで売られているもの参考にし、とりあえず似たものをAliExpressで九十円くらいで買った。なんとなく貧弱な感じがするが、ポケットから出すときに気を付けて使えば大丈夫だろう。

上のサイトの Chromed chain for pocket watches の写真を真似して撮ってみた。おそらく同じ時計で、私のは針の夜光が取られているのだろう。オリジナルではないので価値は下がるのだろうけど、針全体が黒いというのも悪くない。

IMG_0920

せっかくチェーンが手に入ったので、初めて懐中時計を持って外出した。腕時計を付けずに外出というのはかなり久しぶりで、ちょっと手首が寂しく、時々いつもの癖で腕時計を見る動作をしてしまう。だが、磁気を気にしなくてもいいという点はよい。懐中時計も磁気には気を付けなくてはならないが、手首よりはスマホやバッグのマグネットに近づくことは少ない。

IMG_0911

ベストを着る機会はまずないし、内ポケットがあるファッションのときくらいしか持ち歩けない。たまにのんびりできるときには懐中時計を持ち出そう。

《関連記事》

人生初の機械式懐中時計 ヴィンテージSMITHS(スミス)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。