小さいダイバーズウォッチが欲しい PART6

J.CREW(ジェイクルー)がTIMEX(タイメックス)に別注をかけたアンドロス ダイバーズウォッチの存在は以前から知っていて、いいなと思ったことはあるが、今はあまり出回っておらず、買うことはなかった。最近、これの実物を古着屋で見た。小さめでいい感じで、気になるので中古を探して買った。

汚い状態だった。そのことは写真を見て了解した上で買ったが、それにしても汚かった。元々付いているネイビーのNATOストラップは洗おうかと思ったが、予想以上に汚いのですぐ捨てた。時計はアルコールで拭き、風防は磨き、その過程も楽しくはある。

個性はない。オーソドックスというのとも違う。西インド諸島に存在するアンドロス・バリアリーフというサンゴ礁地帯をモチーフにしたとのこと。黒文字盤に白い針というのはありそうでなかなかなく、視認性はかなりよい。すごくデザインに惹かれたわけでもないが、ケース幅38mm、ラグ幅18mmというサイズ感も含め、実物を見るとオーラがあった。

サイズの合うNATOストラップはすでにいくつか持っている。このようなレザーはかなり似合うが、暑い夏には向かない。涼しくなったらやろう。

IMG_1213

こちらも悪くない。

IMG_1215

ネイビーのベゼル、白い針とインデックスの時計にはこれが似合いそうだ。

IMG_1219

記事「小さいダイバーズウォッチが欲しい PART4」に書いたTIMEX Navi Ocean 38mm とケースと針が多分同じだ。40mmの時計と比べると2mmの差だが結構小さく感じる。デザイン的には左が好みだが、視認性は圧倒的に右だ。

IMG_1222

《関連記事》

小さいダイバーズウォッチが欲しい
SEIKO PROFESSIONAL 200m 3E25-2020

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。