アンティーク時計店を探していた店に気付かず通り過ぎたおかげでたまたま見つけた

事前に調べたわけではなく、たしかあの辺にアンティークショップがあったなという記憶をたよりに、そこに行ってみた。一回しか行ったことがなく、どういう経緯で行ったのかもはっきり覚えていない。その店はもうなくなっていた。屋号とシャッターのペイントが素敵だったので写真だけ撮ってきた。

IMG_20180108_143845

ブログが続いているので、あれっと思って調べてみると、もう何年も前に静岡に移転していた。
ウェンズディ 札幌ーアンティークショップのblogです
【ウェンズディ静岡 アンティークショップ】レトロ・骨董品が沢山!

そこから近い場所にLaLaLa アンティークという店があるらしく、そちらへ向かった。大体の場所を目指して歩いていたら、通り過ぎてしまった。その時、ただならぬオーラを発している時計店の看板が目に入った。時計という文字に反応してしまう。でも、下にもうひとつ看板があるから、昔の看板を残したまま、全然別の店をやっているのかなと思った。どちらにせよ、そちらへ足が向いた。

IMG_20180108_151907

中に入ると昔ながらの時計店だ。腕時計、懐中時計、柱時計、壁時計が所狭しと並んでいる。骨董・古道具という看板も出ているが、アンティーク時計しかない。古い造りの室内に、ガラス張りで修理道具がたくさん並んでいる小部屋がある。ショウケースの下の方は小さなタイル貼りで、ドアの金具も歴史を感じさせる。

店番は手伝いに来ているという方だった。私の好みの時計をいくつか見せていただいた。いつ頃からあるのか尋ねると、ずっと昔からあるとのこと。確かにずっと昔からありそうだ。

LaLaLa アンティークは今日は開いていないかった。目的地に気付かずに通り過ぎたおかげで、こんなすごい空間に偶然出会うことができた。引き寄せられたんだろうね。

フジヤ子鹿時計店 – PANORAMA JOURNEY
朝日新聞デジタル:フジヤ子鹿時計店 – 北海道 – 地域

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。