『写真が語る札幌市の100年』 名もなき市井の人々が撮った街の風景や何気ない記念写真

札幌市図書・情報館、いいねー。存在は数年前から知っていたが、行こうと思ったのは写真に興味持ち始めてからだ。見てみたいと思う写真集を検索するとあるんだよね。快適なソファがあり、静かな音楽が流れ、飲み物の持ち込み可。平日は21時まで開いている。ほぼカフェ。

6FB803B2-4589-4F6C-9102-A482DF2E85ED

88032B98-2ADF-4259-A8F9-52C7A081B311

興味あったけど高いし、立ち読みするような本でもなく、見る機会がなかった『写真が語る札幌市の100年』(いき出版)を見つけたのでじっくり目を通した。

CB292CC3-B25D-4E10-92A5-3B392BBC14CE

いやー、面白い! 名もなき市井の人々が撮った街の風景や何気ない記念写真、家族写真のようなのも多く、特に上手いわけでもない写真のはずだが、いい味出してるんだよね。時代の空気が封じ込められている。クリエイターとかアーティストぶった写真よりも心惹かれる。うちにも親や祖父母の時代の写真があり、見ていて飽きないが、それに近い。

こういうのもいづれ懐かしく感じるときが来るだろう、と思っていたがすでにそうなりつつある。

9083AEE2-1F71-4CCC-9501-5CADC988FE95

DSCF4483

DSCF4676

IMG_3657

IMG_4320

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。